アール先生と秋の白馬旅行 ④

ゆっくりの野天風呂を楽しんだ後は、お昼ごはん。
白馬村では温泉フェアと並んで、 そば祭り」 なるイベントが催されて
いて、この時期限定や、おすすめのそばが色々なお店で頂けるのです。
沢山あるお店の中から選んだのは 「そば神」さん。
a0104162_2225151.jpg

大ざるもりに一品おまけがついて 10%offの1,000円以下。
『白馬の天然水仕込み 無農薬 有機栽培の石臼挽き一粒一回転挽き最高品質の香りゆたかなそば』
という触れ込みだったので、ここにしました。
前日に頂いた安曇野のお蕎麦とはまた違った感じで、美味しかったです。
ペンションに一緒に泊まった他のお客さんが言っていましたが、
『100m置きくらいに、お蕎麦屋さんがあるのに潰れないというのは、
どれだけ長野の人が蕎麦好きで、おいしい蕎麦なのかが分かるね…』と。
本当にそう思います。これだけのクオリティのものを、
名古屋辺りでは 倍の値段は下らないと思います。
そもそも、自宅周辺でおいしいお蕎麦屋さんにまだ出会えていません・・・。
お蕎麦好きの人には、長野は良いところですね。

追記:
そば神さんではアールは車でお留守番してもらいましたが、
ワンコ店内同伴OKのお店もありました。
 「呑者屋(のんじゃえ)」 さんは、
夜は居酒屋になるそうですが、おそばも有名みたいです。

アルプスの雄大の景色を後にして、帰途に就いたのですが普通に帰っても
つまらないので、野麦街道を抜け岐阜県側から帰ることにしました。

a0104162_223116.jpg

道中、たわわに実ったりんごの木が沢山あり、農家の方が露店でりんごを
売っていました。あまりにおいしそうだったので、違う種類のりんごを
3つ買ってみました。

上高地のシャトルバス乗り場に近づくにつれて道も渋滞していました。
やはりこの時期、すごいお客さんなのですね。
アジアからの旅行者を乗せた観光バスも沢山登ってきました。

平湯に出る前に、行った事にない 「白骨温泉」 で立ち寄り湯をする事に・・・。
事前に何のリサーチもせず、半ば思いつきで向かったのですが、
これが大変な事に・・・。
道路案内通りに 158号線から白骨温泉方面に曲がったのはいいが、
最短ルートとは違う、乗鞍高原を経由する3倍くらい大回りなルートを取ってしまった。
(結果的にはこれで良かったのですが)
大回りしつつも、何とか無事白骨温泉に辿りつくころには、
全てのお宿の日帰り入浴が終了してしまっていました。
a0104162_2241940.jpg

なんとか、公共の野天風呂には入れるようでしたの車を駐車して、
早速入浴の券売機でチケットを購入。 500円也。
a0104162_22302678.jpg

ここを下に下って行ったところに、お風呂があります。
秘湯情緒溢れる、素敵な野天風呂です。川が目の前を流れダイナミックな
雰囲気の中、石をくりぬいたようなお風呂があります。洗い場もありました。
a0104162_22331246.gif

(↑ 白骨温泉公式ホームページより)
旦那さまも私も気に入りました。
a0104162_2232649.jpg

初日の白馬に続いて寒かったので、セーターとフリースが活躍しました。
温泉にはちょうど良かったですけど。
a0104162_2234099.jpg

↑女風呂の横。風呂からの景色はこんな感じ。

温泉を満喫して、最短ルートで帰ろうとナビに案内され走り出すと、
荒れ果てた林道・・・陥没する道路・・・所々落石・・・草ボーボー・・・
『これ、さすがに変だよね?!』とおもったら、
a0104162_2235325.jpg

行き止まりだった~。もっと早く立て看板でも出しておいてよ~!!

そして、もう一方の道から帰ろうとしたら、こちらも通行止め。
結局来た道(乗鞍経由 大回りルート)しか、道が無かった。
もう・・・なんか陸の孤島だね・・・。ほんと秘湯だね・・・。
なんとか、158号線に戻り、平湯に出て、高山経由で帰宅できました。

思いがけず長距離ドライブだったけど、普段行けない所に行けて良かったです。

アール先生もお疲れのご様子で、無事秋の白馬旅行終了です。

次回は、是非雪のある時に行って、アールと雪遊びをしたいと思います♪
[PR]
by mielog | 2010-10-14 22:43 | ペット同伴旅行

犬 猫 うさぎと暮らす、みーにより徒然なるままに書き綴られたブログ。お庭のバラも紹介しています。


by mielog
プロフィールを見る
画像一覧