ポッポちゃん

10月のとある日、
庭で作業していた旦那さまが、ウッドデッキの真ん前に植えてある
セイヨウニンジンボクの木にハトの巣があるのを見つけました。

a0104162_08505986.jpg
よく見ると、ハトが巣に座っています。
a0104162_08510257.jpg
そして、よくよく見ると、ヒナらしき小さなフワフワの物体が
動いているのが見えました。

「いつの間に~~?!」
抱卵からヒナが孵るまで18日程はかかるらしい。
全然気づかなかった~。

今までも何度か庭の木に巣があった事はありますが、
実際にヒナが孵ったのを見たのは初めて。
興味津々。

気になって巣を覗く私たちにもめげず、
お母さんハトを思われるハトさんは、
毎日巣に座り続け、時々ヒナの口に何かあげてます。

家の中からも、ナナさんが気になって見ています。
そのうち
お母さんハトが巣を離れる時間が長くなり、
フワフワ、モコモコだった羽毛が、だんだんと
ハトさんらしい模様に変わり、2羽いる赤ちゃん鳩には
巣が小さく、はみ出さんばかりになった頃・・・
a0104162_08504963.jpg

a0104162_08503889.jpg

a0104162_08504272.jpg

庭にぴょこぴょこ降りてきました。
2羽は寄り添い、枯れ葉をベッドにうずくまったり、
立性のローズマリーの下で雨宿りしたり、
日々カワイイ様子を見せていましたが、
昼間どこかに飛んで行っては、夜庭のネグントカエデで
眠ったり、だんだん庭にいる時間も少なくなりました。

そして、とうとう本格的に寒くなる前に
2羽のポッポちゃんは巣立っていきました。

元気でね~。

ちょっぴり寂しい気分になった
私たちでした。












[PR]
by mielog | 2016-11-28 09:07 | バラ&ガーデン | Comments(0)

犬 猫 うさぎと暮らす、みーにより徒然なるままに書き綴られたブログ。お庭のバラも紹介しています。


by mielog
プロフィールを見る
画像一覧