<   2010年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧

新しいアール号登場。

「こんにちは。 ボク アールです。
古い アール号が壊れて、新しいアール号がやってきましたが、
パパはルンルン。 ママはプンプン です・・・」  by  アール
a0104162_2005684.jpg

我が家の 3rd CARだった ワゴン”R”号が完全に壊れてしまいました。
普段は旦那さまの足になっていますので、困りました。
しばらく雨の中、バイク通勤したりしてました・・・。
でもね、ちゃんと自分の車あるんですよ!!普段は大事にしまってあって、
サーキット行く時くらいしかお目にかかれない1台が・・・。
アールのクレートも載せられる小回りの効く軽自動車はとっても便利。
なので、後継車を探す事に・・・。
色々探して、結局決まったのが↑これ。
keiワークス。そうです。軽なんだけど、”走り”も楽しめるというヤツ。
a0104162_201686.jpg

シートも、はじめから「レカロ」のシートなんだって・・・。
一応ちゃんと後部座席がフラットになるのでアール先生のクレートも載ります。

だけど、気に入らない!!
何が気に入らないかって?? オートマじゃないです。私乗れません!!
正確には免許が無いわけじゃないんです。車校以来一度もマニュアルを
運転した事がなく、はっきり言って運転する自信がないし、仕方忘れたわっ。
なんで、マニュアル~!? 
レースとか好きな人は分かると思いますが、
マニュアルがいいらしい・・・。

a0104162_2011343.jpg


大きな車のおもちゃが2台あるようなもの。
だから、パパはルンルン、ママはプンプンなのです・・・。
[PR]
by mielog | 2010-09-30 20:20 | Others | Comments(2)

クリスマスローズの復活

この夏の猛暑で、大きく育っていたクリスマスローズを
いくつか枯らしてしまいました。
日陰に避難させていたものの、水切れでしょうか・・・。

葉っぱが全部枯れ落ちてしまったので、
意気消沈していたら・・・
a0104162_684492.jpg

↑・・・新芽が生えてきてます。(驚)
a0104162_685519.jpg

根っこが生きてたのね・・・。(嬉)
でも、完全に枯れてもすぐ復活するなんて、
意外とクリスマスローズって元気なのね・・・。
a0104162_69468.jpg

↑こちらも、枯れた葉の下の根元から新しい芽が出てきました。

あ~、良かった・・・。
[PR]
by mielog | 2010-09-30 06:13 | バラ&ガーデン | Comments(2)

今度は 柴犬ちゃんをレスキューです(ーー;)

NEW!!【最新状況】(2011年2月現在)

里親募集に関しまして、
お問い合わせも頂き大変恐縮ではありますが、
実家で面倒を見ることになりました。
里親様を探して頂きました皆さまには
感謝申し上げます。
a0104162_20442381.jpg

先日、近隣で柴犬ちゃんが相次いで居なくなるという事件について
書きました。すると、実家からメールが・・・
「柴犬さんを保護しています。捜索願いは出てませんか?」と・・・。(@_@)

はっ?? あまりにタイムリーな展開・・・。

どうやら、仔猫に引き続き、黒柴ちゃんを保護したらしい・・・。

保護した経緯は、実家の周りをこの柴ちゃんがうろうろしていたらしい。
首輪もリードもありません。人を怖がらないので飼い犬には間違いない。
近所の犬かと思い、心当たりのお宅に父が訪ねたらしいが、違っていました。
仕方なく、そのまま放っておくことに・・・。

しかし、実家近所をウロウロ。ついに、お隣のおばあさん(←結構ウルサイ)
が、夜中電話してきて、「コワイから、なんとかして~!!」とSOS。
両親は『家の犬じゃないのに・・・』と思いながらも、可哀想なので家に
連れてきたそうです。新聞配達の人にも訪ねたが、見たことないとのこと。

保健所と警察にも連絡を入れ、過去1か月に遡り調べて貰ったけど、
迷子の問い合わせは来ていないとのこと・・・。
保健所から引き取りの申し出がありましたが、
可哀想なので、数日(里親が見つかるまで)面倒を見る事にしたようです。
a0104162_20443457.jpg

それにしても、とっても立派なワンちゃんです。
写真を見ただけでも分かります。
とっても大人しく、『なんでこんな良い子が~~』と思うほど、良い子だそうです。
他のワンちゃんが嫌いなティッピちゃんですら、全然嫌がっていないとのこと。
これは驚き~。
a0104162_20444245.jpg

このワンちゃんは 男の子です。ごはんはドッグフードをメインに
貰っていたようです。

父が車で離れたところに色々連れて歩いたようですが、
見覚えがありそうなところは近くになく、父のそばから離れなかったそうです・・・。

人を怖がらず、大人しいので きっとちゃんと飼われていたのだろうと
思いますが、状況からして、多分飼い主が手放したように思います。
a0104162_20445151.jpg


とっても良いコで、出来る事なら実家で面倒みたいと思うほどらしいのですが、
既にワン2、ニャンコ2が居るので難しいです。

どなたか是非 里親さんになってくれる方を
募集いたします。
お知り合いで黒柴ちゃんを飼いたいと思っている方が
みえたらお声かけください。

そして、里親募集・・・といえば、
この子↓  前の記事は  http://mielog.exblog.jp/11212556/
a0104162_2045833.jpg

すっかり、暴れん坊で家中走り回ってるらしい。
未だ、里親候補現われず・・・。(汗)
クロちゃんも、子猫にいいようにおもちゃにされながらも、耐え忍んで
相手してあげてます。(爆)
遠くから走ってきて、クロちゃんにダ~イブ!!
首に噛みつきながら、クロちゃんのお顔にキック、キック、キッ~ク!!
転げまわってじゃれついて、眉間にネコパンチ~。
クロちゃん、大人だねぇ~(ーー;)
a0104162_20451949.jpg

是非、どなたか こちらもよろしくお願いいたします・・・・。

≪黒柴ちゃん情報≫
年齢 推定1歳半~2歳くらい
性別 オス
しつけは全くされていないようです。
人間に対しては人見知りしませんが、オス犬には吠えるようです。
岐阜県近郊・近隣県の方で可愛がってくださる方を募集いたします。
コメント欄に非表示にてお問い合わせください。

[PR]
by mielog | 2010-09-28 21:19 | Others | Comments(3)

「イタチちゃん・・・」「イタチちゃん・・・」

ガラス越しにはじめてイタチちゃんとご対面してから、
すっかりイタチちゃんにご執心のアール先生・・・。
a0104162_21271738.jpg

「イタチちゃん、どこにいますかぁ~?」 by アール
a0104162_21272517.jpg

「イタチちゃん、遊べますかぁ~?」 by アール
a0104162_21284835.jpg

「イタチちゃん、出てきてくださぁ~い」 by アール

日曜日は朝から晩まで、ずっと外を眺めてました。
アールってホントしつこいというか、ストーカーの素質あり・・というか。
気に入ったコには、とことん執着するんですね~。

昨晩も、アールとナナが待ち望む中
イタチちゃんがやって来ました。
ウッドデッキの上をいそいそと走りまわり、ラックに登っては、園芸用の箱やら
洗濯バサミの入ったカゴなんかに入ったり・・・。
そしてまた、ガラス越しにみんなにご挨拶。

↓暗くてかなり見難いですが動画あります。

挙句に、わたしのサンダルの片方を咥えてRUN AWAY。(-_-;)
夜中に庭中探すも見つからず、今朝ウッドデッキの下に
無造作に捨てられてるのを発見!!

いたずら好きのイタチちゃんです。

どうやらイタチちゃん、昆虫とか食べるらしい・・・。
コガネムシや、コガネの幼虫など是非食べて頂けると幸いです。
バラゾウムシやその他バラの害虫も食べて欲しい・・・。

ウッドデッキの下に住みついてるのかっ??
今夜は雨だからきっと出てこないね。

でも、アールは懲りずに外を眺めてますけど。




[PR]
by mielog | 2010-09-27 21:43 | アール | Comments(0)

真夜中のお客さんは・・・

昨夜、お庭に設置してあるセンサーが反応し、チャイムが鳴りライトが点きました。
ノラ猫ちゃんがよく来るので、時々鳴ります。
そ~と覗いてみて見ると、
『おやおや・・・』
a0104162_11175666.jpg

これは珍しいお客さんです。(驚)
『はじめまして~。あなたはだ~れ?』
可愛いお顔の可愛い来訪者♪
a0104162_1118538.jpg

思わぬお客さんのふいの訪問に、色めき立つワンコとニャーコ・・・。
↑ガラスの白い汚れはアールとナナの鼻の跡です、ご容赦を。
この後、デッキに干してあったアールの洗濯ものにじゃれついたりしてたらしい。
人懐っこいけど、ペットのフェレット?
野性のイタチだよね・・・・?
a0104162_11181563.jpg

↑お客さんが帰ってからも、今朝もず~と気にして探す先生。
挨拶したいのか「ひぃ~ひぃ~ひゃ~ひゃ~」とウルサイ。
『もう、とっくに居ないと思うよ~~~~』


でも、旦那さま曰く、どうやら2~3日前から気配があるようです。
排泄物があったらしいから、住みついてるのか夜だけ遊びにきてるのか・・・。

でも、我が家をご存じの方は分かると思いますが、
都会ではありませんが、決して野原に囲まれてるという訳でもないんです。
近くの雑木林からやって来るには、アスファルトで舗装された道路などを
横切りわざわざやって来るしかない・・・。
隣近所だってあります。
それなのに色々なお客様がやってきます。

最近ではヘビがいましたし、ハトや知らない鳥が巣を作って卵を産みます。
怪我をした幼いカラスが一晩デッキにおいてあるラックの上のタオルに
泊まって行ったこともあります。
ノラ猫さんもデッキに一泊して帰っていった事もあります。

なんだろう・・・何で家に色々やってくるんだろう・・・
我が家が『まるでミニ動物園』ってことがバレてるのか??

可愛いお客さんはいつでもウェルカムです♡
旦那さまは「お庭が荒らされたら困る~」と
心配してますが。

動物さん達、いつでもいらっしゃいね~。 by みー
[PR]
by mielog | 2010-09-26 11:35 | アール | Comments(0)

近隣で頻発している柴犬失踪事件・・・

動物病院での待合室に、里親募集などと一緒に掲示してあった
「探しています」のビラ。
飼い主さんが手作りされたであろう、愛犬・愛猫の捜索依頼のチラシの
中で気になるものがありました。

それは、先月(8月)、市内のとあるお宅から 女の子の柴犬のパピーが、
未明に失踪したものでした。状況からして何者かによって連れ去られた
疑いが強いもので、飼い主さんは大変心を痛めているご様子でした。
載っている写真はまだまだあどけない、子犬そのもの。
飼い始めてまだ間もなくの事件だそうです。

このチラシを見た瞬間『また?!』と思いました。

実は、今年の始め頃、同じく市内から 女の子の柴犬が
何者かに盗み去られる事件が起きました。
ブログやSNSを通じて、情報提供を呼び掛けていらしたので
たまたま私もその事件を知りました。

幸いにもそのコは数日後、お隣の犬山市にある入鹿池のそばで
保護された様です。
そして、この時すでに江南市や丹羽郡で同様の事件が発生しているから
注意した方が良いとの情報も入ってきていました。
(お隣さんとその事について会話したのも覚えています・・・)


そして、7月にも市内で柴犬の女の子が失踪し、飼い主さんが
情報提供を呼び掛けています。

そして先月(最初に書いた事件)。
実は、7月に失踪したコと先月に連れ去られたと思われるコは、
同じ市内の同じ地区。

もう偶然とは思えません!!

転売目的か繁殖目的、はたまた可愛かったから連れ去ったのか・・・。
いづれにしても一連の事件は無関係ではないと思います。
メスの柴犬という事も共通しています。

どんな理由にせよ、家族同然のペットを
盗み去る行為は決して許されるべきではありません。
捕まえて、厳しく処分して欲しいと思います。

外で飼われているお宅は、どうぞお気をつけ下さい。
そしてこのような事件で何か情報があれば
是非教えてください。
微力ながら一連の事件の飼い主さんのお力に
なれれば・・・と思います。

本当に心の痛い事件です。

明らかな窃盗罪として警察も
捜査してくれてるのかしら・・・。

[PR]
by mielog | 2010-09-25 12:06 | アール | Comments(3)

狂犬病予防注射を打ちに・・・


a0104162_9262178.jpg

春に葉書が届いていましたが、狂犬病予防注射をお願いしようと
いつもお世話になってる動物病院を予約。
金曜日は、5時ダッシュで帰宅しお散歩を済ませて病院へ・・・。
予約制だけど、いつも結構待つのよね・・・。
獣医師3名の交代制なのですが、院長先生をはじめ、
とっても丁寧に丁寧に診察・説明をして下さるので
少々待ってでも見て頂きたいと思います。
犬猫以外の動物も診て下さるのは、ももちゃんの居る我が家には
ありがたく、ももちゃんが初めてかかった時も、1時間以上
かけて対応して下さいました。

そして、看護師(?)さんもみんな優しいのでアールは喜んで
病院に行きます。

待合室でも、他の子と挨拶したくて仕方ない様子のアール。
でも、みんな病気やケガでナーバスになってるだろうから、
病院での『ご挨拶』は、余程しません。
それもで、伏せの姿勢から得意の”ホフク前進”で他のコに近寄り、
挨拶しようと試みるアール。
その度に、私に引き戻されます。
そしてまたしばらくすると・・・の繰り返し。

a0104162_9271125.jpg

          ↑診察台の上で、受付のお姉さんスタッフを監視するの図。
      
担当の獣医師を指名できますが、我が家は大抵 どの先生でも良い派。(笑)
今日の担当は・・・最近診て頂く機会が多い、
若い男性獣医師のS先生でした。
アールは、S先生が大好き。優しいし可愛がってくれるから。
院長先生も優しいですよ、でも不思議な事にちょっと緊張するんですね~、
アールが。(笑)
でも、アールはS先生にはホント、すっかり気を許してるので安心して診察・
処置が出来るのです。
男性相手には珍しく、S先生を見るとしっぽ振って喜んで駆け寄ります。(笑)

今回は、予防注射とフィラリアのお薬を貰いにきました。
前回フィラリアの予防注射をした後に具合が悪くなったので、
それが直接の要因ではないかもしれないけど、大事を取って
今回から飲み薬にすることにしたのです。
それに2週間程前から急にアールが体中を痒がるようになって、
掻いて出来たかさぶたもチラホラあったのでそれも診てもらうことに・・・。

皮膚のカユイカユイ・・・は、思ったより重症で、
狂犬病予防の注射は見送る事になりました。
そして、この皮膚の炎症の治療をすることに・・・。

以前も軽い皮膚炎になって、下痢嘔吐で処方された抗生剤で
良くなった事がありますが、今回も抗生剤を処方してもらい様子を
みることに。
と、同時にカビの検査。炎症の由来が ダニ・ノミのせいか、
カビ(人間でいう水虫みたいなもの)のせいなのか検査します。
ピンセットで患部の毛を抜き、培養器へ。
あと、治療用シャンプーとフロントラインも・・・。
a0104162_11225691.jpg


思わぬ出費です。(汗)
今年の夏は下痢や嘔吐もなく元気に過ごせたし、
体重も 27.86㎏でした。(前回 25㎏台だったし・・・)
順調に来てたのに・・・。
でも、前回 耳血腫になって術後抗生剤を飲んでるし、
こんなに抗生剤を飲んでも良いものかしら・・・。
アールの免疫力が下がってしまうのでは??と心配です。

その他は元気いっぱいなので
良いのですが。

はやく、皮膚のカユイカユイを治して
来月の『わんわん運動会』に備えるぞ~!!
[PR]
by mielog | 2010-09-25 09:45 | アール | Comments(3)

元気の元は食事と散歩と愛情!だって・・・。

盆明けから忙しく、最近では残業も加わり
ブログの更新が停滞気味。
アールと遊ぶ時間も少ないなぁ・・・。

ネットで興味深い記事がありました。
以下抜粋。

>◆元気のもとは食事と散歩と愛情! ペット総研、シニア犬を調査 [2010.9.17]

>ペットに関するアンケートサイト「ペット総研」は
16日、20日の「敬老の日」を前に行った「シニア犬の健康の秘訣」
に関するアンケート調査の結果を発表した。

>10歳以上のシニア犬を飼っているオーナー380名を対象に行われたこのアンケートでは、
犬種や生活環境、日々の生活の様子など、シニア犬の現状やオーナーの意識が調査された。

>その結果によると、今回のシニア犬の犬種や年齢などの基本情報では、
もっとも多かった回答を総合すると
「雑種」「10歳」「オス(去勢なし)」「室内飼育」
となった。

>犬種別に見ると、「その他」の回答を除いた場合、雑種についで多かったのは「柴(11.3%)」「ミニチュア・ダックスフンド(10%)」だった。
また年齢別では、10~12歳とシニアのなかでは比較的若い層が上位を占めるなか、
8頭と少ないながらも20歳を超える犬も見られた。

引用(http://www.petoffice.co.jp/wpn/news.cgi?shop=honten&no=n2010091702)



シニア犬のうち、「オス(去勢なし)」と「室内犬」というのがアールには当てはまっています。
実家のティッピちゃん&チビちゃんは、
「雑種」「10歳(以上)」「室内犬」(←チビちゃんは室外ですが)が
当てはまっています。

アールの去勢については、色々悩むところもあります。
病院でも、もちろん去勢を薦められます。
去勢した方がかかりにくい病気もあるようです。

でも、このアンケート結果を見たら、悩みます・・・。

私個人的には、アールが誰彼構わずマウントをして困る・・・とか、
去勢をしない事で発情期のストレスでアールが可哀想
という事も特にはないし、出来れば『自然のまま、本来の姿のまま』が理想だと
思っています。


元気の元は食事と愛情と散歩・・・とありますが、
アールは朝晩2回の散歩は欠かしません。
出勤前の早朝(特に真夏や極寒の冬場)や、台風や雷雨の中の
お散歩はキツいです。
でも、必ず連れて行くようにしています。
以前も書きましたが、それはアールが家に来たときに、
2人でアールと約束したからです。

若い時にどれだけ歩いたかで、その後の一生が決まる・・・と
聞いていたので、旦那さまは、アールがお散歩に行けるようになってから、
ずっと長い距離を歩かせてくれていました。
ドッグランも沢山いきました。

食事は、私があまり手をかけてあげられていないので
悪いな~と思っています。
だけど、あまり色々なものを与えるのも良くないと思って
いるのでドッグフードをベースに与えています。

愛情は?
アールが子犬の時、私はあまり構ってあげられなかったので
今は出来る限り一緒にいるようにしています。
お休みの時のおでかけもアールと一緒。
アールと一緒に行けないところは出来るだけ行かないように
なりました。(笑)

とにかくアールが元気にシニアを迎えられるように
私達も勉強して、出来る事はもっともっとしてあげたい
と思います。
[PR]
by mielog | 2010-09-22 22:54 | アール | Comments(0)

お下がり・・・は、 レ・ミゼラブル。

こんにちは。アールです。
さっき夜のお散歩から帰ったら、いきなりシャンプーされ
ちょっと不満気です。
a0104162_21212058.jpg

ところで、アール先生は
家の中では お洋服を着る様にしています。
おしゃれのつもりでも何でもなく、毛が舞い散るのを防ぐ為です。
a0104162_21213193.jpg

「そして、たいていボクの服はパパ&ママのお下がりです。」 by アール
このポロシャツは旦那さまの会社の制服の一つ。
a0104162_21214237.jpg

お腹周りを詰めれば、ちょうど良い具合に着れちゃうんですねぇ~。(笑)
a0104162_21215526.jpg

でも、お下がりはちょっと傷んでます。穴があいてたりします。
みすぼらしいです。『なんかボク、可哀想なコみたいです・・・。
レ・ミゼラブルです・・・』
「気にしない、気にしない、」 by みー
a0104162_2122368.jpg

グリーンに加えて、カーキの色違いもあるよ!!

古着の有効活用です。(笑)

文句も言わず、大人しく服を着てくれるアールは
お利口さんです♪
[PR]
by mielog | 2010-09-21 21:31 | アール | Comments(0)

秋バラに向けて

a0104162_13235030.jpg

休日は、朝から掃除・洗濯・お庭のお手入れと予定が決まっています。
アールも手伝う気・・・はさらさら無いみたいだけど、
熊手や手袋を咥えて邪魔をします。
a0104162_13235820.jpg

秋バラの為に肥料をやりました。
あまり土が良くないので本格的に土壌改良をしないとダメかも・・・。
a0104162_1324642.jpg

a0104162_13241698.jpg

↑ここに植わっていた『イングリッシュ・ガーデン(ER)』は
枯れてしまいました。
a0104162_1324263.jpg

↑抜いたら、やはり根がなく完全にお亡くなりになってました。残念・・・。
a0104162_13243355.jpg

芝とバラが植えてある間に、ガーデン用の芝止めを入れました。
こうする事で、芝が侵入するのを防ぐのと同時に、バラの肥料が流れ
出てしまうのを防ぐ事が出来ます。
a0104162_13244272.jpg

白い花が咲くミックスの種を撒いて、結局生き残ったのはこの子。
カワイイので沢山増やします。
以前、Lescaくん家で頂いた苗も沢山増えて綺麗に咲いてくれてます。
a0104162_13245126.jpg

↑現場監督。
a0104162_1325189.jpg

↑暑さに弱い監督は、そそくさとデッキの下に避難。
a0104162_1325105.jpg

数年越しのラベンダーも株が大きくなりました。
今までもったいなくて切れなかったけど、来年は花を摘んでドライフラワー
なんかを作りたいと思います。
a0104162_13251896.jpg

来年も素敵なローズガーデンが出来るといいですねっ、監督!!
[PR]
by mielog | 2010-09-19 13:46 | バラ&ガーデン | Comments(2)

犬 猫 うさぎと暮らす、みーにより徒然なるままに書き綴られたブログ。お庭のバラも紹介しています。


by mielog
プロフィールを見る
画像一覧