「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 05月 ( 23 )   > この月の画像一覧

白いのが咲いてます

雨の中でも鮮やかに咲いているのは
白いサマ―スノーです。
a0104162_19541328.jpg

トゲがなく育てやすい品種です。大きくなってフェンスの上の方まで行きました。
a0104162_19542350.jpg

↑こちらは、アルベリック・バルビエ。
咲くと、くしゅくしゅっとした花になります。これも大きくなって
南側フェンスの一番上まで行っています。
白いバラは鮮やかで可憐で本当に綺麗です。

つぼみもチラホラ
a0104162_19543189.jpg

↑リリアン・オースティンの蕾
a0104162_1954416.jpg

↑グラミス・キャッスルの蕾
a0104162_19545293.jpg

↑雨に打たれたピエール様
a0104162_1955674.jpg

↑ミセス・サムマグレディの蕾
a0104162_19552321.jpg

↑満開のバレリーナ
a0104162_1955332.jpg

↑名前が不確かなER
a0104162_19554376.jpg

↑これこれ、私の一番のお気に入り。
この色のデルフィニュームが欲しかったのっ!!うっとりです。
a0104162_19555336.jpg

↑なぜかこの株だけ、巨大化してる。
種を採って是非来年は増やしたいと思ってます。
[PR]
by mielog | 2011-05-31 20:04 | バラ&ガーデン | Comments(0)

梅雨入り

梅雨入りと同時に台風がやってきました。
昨日には温帯低気圧に変わったものの、暴風と大雨でお庭もかなり荒れました。
段ボールとか飛ばされたりしたし・・・。

写真は大雨になる前(小雨状態の時に撮ったもの)
a0104162_2155419.jpg

玄関側のブルームーンは花が終わったのでみんな切り落としました。
裏の敷地にはみ出していた枝もジョキジョキ切っていくと・・・
a0104162_21551290.jpg

中のほうに病気が出ていました。花が終わって体力が落ちているのです。
晴れたら消毒とお礼肥をあげたいと思います。
a0104162_21552032.jpg

↑でも、ちゃんとシュートも出ていました。これは来年咲く枝ですね。
a0104162_21552871.jpg

↑雨の中、打たれながらも綺麗に咲いていたのは
アムステルダム。
a0104162_21553629.jpg

↑パーゴラのイングリッシュ・ローズは終わったけど
他のバラはまだまだ咲いています。
晴れた時に写真を撮ってまたアップしていきます。

バラの今シーズンの最盛期は終わりましたが、同時に来年に向けてのスタート
でもあります。昨年より今年・・・今年より来年・・・と
年々、勉強や経験などを生かして良い庭になっていけばいいな~と思います。

また今シーズンから消毒や肥料、剪定の様子も詳しく記録してアップして行こうと
思います。
[PR]
by mielog | 2011-05-30 22:03 | バラ&ガーデン | Comments(0)

続・・イチゴ

a0104162_8365961.jpg

ももちゃんに敵わないと知っているアール先生ですが、
好きでもないけど、他のコに見す見すあげたくないイジワル根性で
食べたイチゴが意外と気に入ったようです。
a0104162_8371380.jpg

a0104162_8373980.jpg

a0104162_842953.jpg

a0104162_8375831.jpg
a0104162_83872.jpg


無農薬で育てた安心イチゴはかなり好評。
もう甘みも少なくなってきましたが、まだまだイケる様です。
鳥の攻撃を防いでも、アリやナメクジにやられてしまいます。
来年はもう少し策を練ってチャレンジします。
ジャムが作れるくらい成るのが理想です。
[PR]
by mielog | 2011-05-29 08:48 | アール | Comments(2)

イチゴ

庭でなったイチゴは日々ももちゃんが美味しそうに食べています。
それを毎日見ていたアール先生は
自分も食べたくなりました。

普段なら、イチゴのみならず果物はベッ~と吐き出し
食べないのに、他のコが食べていると食べたくなるんです。

そして、ももちゃんのイチゴをパクリと口に入れ
素知らぬ顔を決め込みます。
最後の1個も口に入れ、ポロっと出すと
体の下に隠しました。

a0104162_16321383.jpg
a0104162_16323641.jpg
a0104162_16324855.jpg
a0104162_16325880.jpg
a0104162_16331639.jpg
a0104162_16334131.jpg


結局、食いしん坊のももちゃんに見つかり
あえなくイチゴを取られてしまいました。

ももちゃんには敵いません。
[PR]
by mielog | 2011-05-28 16:39 | アール | Comments(0)

バラの紹介

梅雨入りするのか、台風の影響か・・・
弱い雨が降り始めています。
天気予報だと週末も雨の予想。

a0104162_21333981.jpg

↑イングリッシュ・ローズの レディ・エマハミルトン
旦那さまがお気に入りのバラです。
a0104162_21341190.jpg

↑同じくER(イングリッシュ・ローズ)のグラハム・トーマス。
優しい黄色のバラです。
なぜか毎年美味く咲かなかったのですが、今年はましな方で、
沢山綺麗な花が咲いています。
a0104162_2134205.jpg

↑ゴールデン・セレブレーション。
こちらも黄色いイングリッシュ・ローズなのですが、
違い分かります?? 良く似ています。
a0104162_21343029.jpg

↑小さい 「裕」 が咲いてきました。
a0104162_21343953.jpg

めずらしく日本名がついたバラです。バレリーナほどの大きさで可愛いバラです。
a0104162_21345490.jpg

↑ジキタリスもちゃんと咲いています。
a0104162_21355145.jpg

a0104162_21375783.jpg

↑バラの時期は、私達と一緒にいつもより早起きをして庭で遊び、
夕方も庭でバラを眺めたり、手入れをしてる私達と一緒に庭で遊び、
時にはバラの写真のモデルもさせられたり・・・とお忙しいアール先生。
お疲れで寝ています。

今年は本当にバラがよく持ちましたし、綺麗に沢山咲きました。
冬の剪定時に葉っぱを全部落とし、病気を持ちこさなかった事、
それに新芽が出たと同時に定期的に消毒したおかげで、
黒点などの病気が、害虫の発生がほとんどありませんでした。
(一部 うどんこにかかっているものがありますが)
やはり、病気が出てからいくら農薬をまいても効果が多く見こめません。
しかも強い薬は植物にも動物や人間の為にも使用したくない!

定期的な消毒で発生する前に抑え込むといったことが大事のようです。

我が家ではアール先生もお庭で転げ回って遊ぶので
出来得る限り消毒など薬の散布は低濃度、少数回で抑えられるのが望みです。

あとは、冬に肥料を土にすき込んだやったのが今効いてきているようです。

今までは、追肥と何度も株元にやっていたけど今年は殆ど無し。
代わりに、冬場にちゃんと肥料をやりました。
我が家では肥料はいつも 岡山にある 日本バラ園さんから購入して
います。今年はその量をケチらずやったのでその効果が出たのでしょう。
やはり 日本バラ園さんは間違いはないです。
(時々、注文や発送品を間違われますけど・・・そこはご愛敬(笑))

【冬剪定の日記を参考に】
http://mielog.exblog.jp/12065597/
http://mielog.exblog.jp/12151805/

毎年試行錯誤して色々試しながらやっています。
冬の手間次第で春の花が変わってくるのね~。

きっと、人生でも
今頑張っている分後になって必ず実を結ぶって事を証明してくれている様・・・。

日々の励みになりそうです。
[PR]
by mielog | 2011-05-26 22:01 | バラ&ガーデン | Comments(2)

トミーちゃん脱走するの巻

今朝、いつもの様にアールと朝のお散歩に行くと、
遠くの方にビーグルちゃんが歩いていました。

一見、普通のお散歩風景ですが
よく見るとリードを持つ飼い主が居ない。

たまにお利口ワンちゃんだと、リードを持たなくてもちゃ~んと
飼い主さんの傍を離れないコも居るので、そういうお散歩かな?!と
思い見ていても、やっぱり飼い主さんらしき人が居ない。

しかも朝の通勤の車の往来のある幹線沿いを、クンクン匂いに
気を取られつつ歩いてる。
遠目にみて、近所のビーグル犬のトミーちゃんじゃないかしら?!
『トミーちゃぁ~~~ん、トミーちゃぁぁぁぁ~~~ん!!』
大声で声をかけてもチラリとも見ない。
やっぱりトミーちゃんじゃないのかしらん。
それでもアールは、気ままにお散歩する そのコ の所に行きたくて
ヒィヒィ鳴いてます。
どうしようもなくとりあえず自宅にアールを連れて帰り、お庭に
居た旦那さまに見た事を話しました。

そうしていると、急にアールがソワソワしはじめてキュンキュン鳴き出しました。
そして臨地との境にある波板のフェンスに目をやると、
ジャラジャラジャラ・・・とチェーンを引きずりながら歩くビーグル犬の
影が・・・。
『トミーちゃんじゃないの?』 もう一度声をかけてみると、
端にあるほんの小さな隙間から顔を出し、尻尾を振ってキュンキュン鳴きました。
『やっぱ、トミーちゃんじゃない。どうしたのこんなところで~』
そう話しかけると、興奮したアール波板越しを走る、走る。
そして、大事なデルフィニュームを蹴り倒し、植木鉢をひっくり返す・・・。
旦那さまはすぐ様表に周り、隣地(店の駐車場)に行き、トミーちゃんを
無事確保!!

フラフラ歩いてたら車にはねられてしまったかも・・・。
気付いてあげられて良かった。

そして旦那さまとトミーちゃんのお宅へ。
なんど呼んでもお留守の様。
仕方なく庭に繋いでいくことにして、後で電話を入れようということになりました。
でも、ちょうど私達と入れ違いで家人の方が帰ってみえたので良かったです。

a0104162_22321580.jpg

アールとお散歩してるお陰で、
ご近所さんとも顔見知りになれたりしてお役に立てれて嬉しく思います。

トミーちゃんの脱走は、あえなく終了しましたが、
またアールと一緒に遊んでねと約束しました。

アールも最近2度脱走しているので
気をつけなければ・・・と改めて思いました。

おかげで、今朝は会社に遅刻ギリギリだった私です。

↓アールに踏み倒された・・・。
a0104162_22302299.jpg

↓ひっくりかえった植木鉢の陰にいた カエルさん。かなりデカくて驚いた。
a0104162_22303139.jpg

お庭のバラもまだまだ咲いて来ています。
a0104162_2231831.jpg

↑バレリーナ
a0104162_22595312.jpg

↑満開に近づいてきています。
a0104162_22313129.jpg

ロココも満開になってきました。
a0104162_22314556.jpg

↑何とも言えない淡い色調です。大輪でフリルのあるその花びらは
かなり存在感があります。綺麗です。
a0104162_22315876.jpg

↑バフ・ビューティーの香りが庭に広がっています。
a0104162_22333086.jpg

↑夕方、お庭で走って疲れて、ベロが横から出ているモデルのアール先生。
a0104162_22334661.jpg

↑バラを愛でるアール先生(笑)
a0104162_2234069.jpg

明日もお天気が持ちますよ~に。
[PR]
by mielog | 2011-05-25 23:03 | バラ&ガーデン | Comments(2)

お隣のモモちゃんとバラの様子

久々登場の お隣のモモちゃんです♪
モモちゃんが登場すると、アールとななちゃんはガウガウそっちのけ
で慌てて駆け寄ります。
a0104162_2215778.jpg

挨拶がしたくて仕方ないアール先生・・・
a0104162_222820.jpg

モモちゃんは顔を背けたりして迷惑そう・・・(^_^;)
a0104162_2221760.jpg

それでもお互い少しずつ慣れてきた様子。
先日芝生公園デビューをしたモモちゃんは、ななちゃんとも上手に遊べた
ようです。ななちゃんもちゃんとお姉ちゃんしてたみたいで安心しました♪
a0104162_2222922.jpg

しかも先日まで500g程度だった体重は倍の1kgになったそうです。
1㎏って・・・・。

お庭のバラですが、
a0104162_223302.jpg

↑去年実家の母が買ってくれた デルバール社の
ボルデュール・カマユ。
皆さん、違う種類のバラが2種類咲いているのだと思われます。
同じ花ですが、咲き始めと終りとで違ってみえます。
グラデーションも綺麗で、とっても可愛らしい素敵なバラで
気に入っています。
a0104162_223431.jpg

↑アプリコット・ネクター
その名の通り、アプリコットの花がさきます。結構花持ちいいです。
a0104162_2235216.jpg

↑クィーン・エリザベス
そういえば、エリザベス女王はこんなような鮮やかのピンクのお召し物を
着られたりしますね。
a0104162_224016.jpg

↑ジ・アルンウィック・ローズ(ジ・アニック・ローズ)
次々咲くし、花首が垂れず自立して咲いてくれます。
おすすめです。
a0104162_2241473.jpg

↑いつも早咲きで、素敵な香りを漂わせてくれる
フランシス・デュプレイ・・・残念ながらなぜか今年は調子が悪い。
a0104162_2243152.jpg

↑シュワルツ・マドンナ
a0104162_2271065.jpg

↑パーゴラの上で咲く、バフ・ビューティー
香りも強く、花数も多いです。
a0104162_2244178.jpg
a0104162_224515.jpg

↑アンジェラ。丈夫だし大きくなるし、ピンクも鮮やかです。
a0104162_225372.jpg

↑ブログヘッドの写真と同じ場所で今年も写真を撮りました。
手前の花のレイアウトが去年と違うので、少々絵面が違ってみえます。
a0104162_2251955.jpg

↑イングリッシュ・ローズコーナーのパーゴラの内側です。
木漏れ日が差し込む、香りのトンネルになっています。

今日の雨で散ってしまうかと思われた庭のバラ達は、
未だ元気に咲いています。
気温が低いのが幸いしているのか・・・?!

またまたしばらくはバラの日記が続きそうです。
[PR]
by mielog | 2011-05-24 22:22 | アール | Comments(0)

5月21日のお庭の様子 ~後半~

a0104162_2328811.jpg

毎日、違う顔を見せてくれるパーゴラのイングリッシュ・コーナー。
a0104162_23283439.jpg

a0104162_23285858.jpg

えっ、同じように見えます!? いえいえ、ちゃ~んと微妙に毎日
違うんですよ。咲いている花や、色の加減で。
a0104162_683418.jpg

パーゴラの上で咲いてる花達は目にできないので、2階から撮ってみました。
バフ・ビューティーなどは完全に上で咲いちゃっています。
a0104162_684447.jpg

↑スパニッシュが終盤になるにつれ、ロココが満開になってきました。
a0104162_685756.jpg

両親とおばあちゃんが来てくれてアールもご満悦。
a0104162_69771.jpg

↑種をまいた ゴデチャも咲き始めました。
a0104162_691437.jpg

↑みなさんが「カーネーションみたい」とおっしゃる
バロンジさんです。ちょっとギザギザした花弁と白い縁取りが特徴です。
a0104162_692334.jpg

↑完全に下向いちゃってるスパニッシュ。
a0104162_23353349.jpg
↑モダンローズ系は次々咲くし、結構花が長いです。
a0104162_23341636.jpg
↑やっぱり赤が目立ちます。
a0104162_695415.jpg

庭に面した開口部を前回にしてお庭を眺められるようにしました。
a0104162_610186.jpg

日中はさすがに暑かったので中からバラ鑑賞です。
花もクタクタになってしまいました。
暑い時間帯にも関わらずブログを見てバラを見に来て下さった方々様へ
『何もお構いできす申し訳ありませんでした』
是非また来年もがんばりますのでバラを見に来てくださいね。

a0104162_610810.jpg

最後にみんなで記念撮影。
良い思い出になりました。

素敵な1日をありがとう・・・。全てに感謝です。
[PR]
by mielog | 2011-05-23 06:21 | バラ&ガーデン | Comments(5)

5月21日のお庭の様子 ~前半~

今日は今シーズのバラのピークであろう最終週。
旦那さまのおばあちゃんが遠路遥々バラを見に両親と一緒に
来てくださいました。

思えば、『今年はおばあちゃんに見て貰おう』とのモチベーションで
旦那さまと2人お庭の手入れをしてきました。
といっても、バラを中心にほとんどが旦那さま、私は草花担当・・・の
分業でしたが。

そして、”この日”と予想した今日、
神様が味方してくれました。

最高の状態でバラを見て貰う事ができました。
(いい状態を見て貰う為、早く家を出発してもらう早朝到着での強硬スケジュール)

バラは朝日が昇る前くらいが最高の状態です。
昼近くになると暑さで萎れてしまいます。

ウッドデッキにガーデンパラソルを置き、
じっくりお庭を見て貰えました。
おばあちゃんからのお褒めの言葉で
全てが報われた気がしました。
それほどまでに待ち望んだ日だったのです。

a0104162_20484377.jpg

↑アルフレッド・シスレー
a0104162_20485291.jpg

↑手前にバニティーとストロベリーアイズ、奥にアンジェラ。
a0104162_20485973.jpg

↑ロココ
a0104162_2049932.jpg

↑サマ―スノー
a0104162_2049164.jpg

↑グラミス・キャッスル(ER)
a0104162_20492346.jpg

↑ブラッシング・ノックアウト
a0104162_20493335.jpg

↑手前真ん中はクイーン・エリザベス、左にピエール・ド・ロンサール
奥にバフ・ビューティーなどなど。
a0104162_20494044.jpg

↑杏色のバフ・ビューティーの下にバロン・ジ・ロード・ラン。
a0104162_20494870.jpg

↑キャサリン・モーリー(ER)
明るいベイビーピンクです。今年我が家の庭でブレイクした花のひとつです。
a0104162_20495864.jpg

↑サー・ジョン・ベッジャマン(ER) とっても鮮やかです。
a0104162_205058.jpg

↑ティー クリッパー (ER)
a0104162_20501352.jpg

↑ゴールデン・セレブレーション(ER)
a0104162_20502457.jpg

↑ブラスバンド
a0104162_20503260.jpg

↑アムステルダム
a0104162_20504051.jpg

↑グラハム・トーマス(ER)
a0104162_20505283.jpg

↑バレリーナ
a0104162_2051412.jpg
a0104162_20511639.jpg

↑スクワイヤー(ER)
a0104162_2051258.jpg

↑スウィート・ジュリエット(ER)
a0104162_20513630.jpg
a0104162_20515828.jpg


昼前には弟夫婦も合流し、ささやかな私の料理+お寿司で
ちょっとしたパーティーとあいなりました。

~後半へ~
[PR]
by mielog | 2011-05-21 21:15 | バラ&ガーデン | Comments(0)

どんどん開花しています

今日仕事から戻ると、バラを見に来て下さった方がいました。
通りがかりの方と旦那さまの会社の方。
嬉しいことです。

a0104162_20461958.jpg

↑レッド・ベルベッド(HT)
a0104162_20462886.jpg

↑シャリファ アスマ(ER)
瀕死だったけど開花し始めました。
a0104162_20463763.jpg

↑バレリーナもちらほら・・・。
a0104162_20464574.jpg

↑スプニール ド ラ マルメゾン
a0104162_20465247.jpg

↑ロココ
a0104162_20465926.jpg

↑アンジェラ
a0104162_2047715.jpg

↑ ラ・フランス
a0104162_20471510.jpg

↑ローズ ドレッシュ
a0104162_20472575.jpg

↑グラハム・トーマス (ER)
a0104162_20473318.jpg

↑ ルージュ・ピエール・ド・ロンサール
a0104162_20474176.jpg
a0104162_20474769.jpg
a0104162_20475616.jpg

↑今年は雨に打たれながらも、長い事頑張ってくれました。
スパニッシュ・ビューティーです。
この花が他の花達と一緒に咲いているのは今までになく珍しい事です。
早咲きなので早く散ってしまうからです・・・。

今週末まで持つといいな。
[PR]
by mielog | 2011-05-19 20:56 | バラ&ガーデン | Comments(4)

犬 猫 うさぎと暮らす、みーにより徒然なるままに書き綴られたブログ。お庭のバラも紹介しています。


by mielog
プロフィールを見る
画像一覧