<   2013年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

一番バラ 咲きました。

土曜日、裏庭のERが1輪咲きました。
a0104162_22332110.jpg

名前忘れました。タグが飛んでいってしまい名前が分かりません。
a0104162_22325573.jpg

モッコウバラも咲いています。
a0104162_22333583.jpg

大好きなフリージアも咲いています。良い香り。
a0104162_22331071.jpg

↑どうやって、飛んだのか こんなところからホスターが。
a0104162_22334993.jpg

↑今年はこのロープ仕立てに少しつるがからんでいます。
これは、ロンドンにあるリージェントパークの中の、クイーン・メアリー・ローズ・ガーデン
を真似て、イメージして作ってもらったもの。
a0104162_22332722.jpg

↑こちらはコッツウォルズのライムストーンの石垣。

旦那さまが、私が
大好きなイギリスの風景を切り取り、こうやってお庭に再現してくれています。
嬉しいことです。

こういう一角を眺めるだけで、英国の風を感じます。

今年はつぼみが沢山。満開は意外と速くやってきそうな予感です。
[PR]
by mielog | 2013-04-22 17:00 | バラ&ガーデン | Comments(2)

南の島へ再び   ~石垣島・西表島旅行2013 Part1~

2013年4月22日 月曜日
旦那さまが会社で取得できるリフレッシュ休暇を利用して、
再び 南の島へ向けて出発しました。
a0104162_0554444.jpg

旅立ちの朝。自宅前にて。今回は4泊5日の旅行です。
自宅から中部国際空港セントレアに車で向かいます。
セントレア近くの駐車場に予約をしておいたので、
そこに車を預け、他のお客さんと一緒にバンで空港まで移動。
a0104162_046327.jpg

アールもちゃんと載せて貰えます。
a0104162_0472572.jpg

アールにとっては、お里から来た時を含め、3回目のセントレア。
空港内は、ペットはケージに入れて移動です。
a0104162_0471291.jpg

今回、バリケンを準備してキャリーまで取り付け、そこに入る練習までしたけれど、
直前になりバリケンを辞めて、ソフトクレートだけで行く事にしました。
他の方のブログで、同じソフトクレートで石垣島を旅行されていた方がみえたので
参考にさせて頂きました。
数年前、アールがワンワン運動会で優勝し、副賞で頂いたソフトクレートが役に立ちました。
a0104162_0475639.jpg

簡単に折りたためて、持ち運びも楽。飛行機の中ではハードクレートが必要ですが、
航空会社で無料で借りる事が出来ます。
a0104162_0473891.jpg

流石、2度目ともあってか、アール先生余裕で落ち着いています。
a0104162_0481059.jpg

チェックインギリギリの時間までまって、チェックインカウンターでアールを預けます。
その際、何かあっても文句は言いませんという誓約書を提出して、運賃を支払います。
犬種・体重に関わらず1区間5,000円です。
要は『預け貨物』という訳です。
a0104162_0475436.jpg

カウンターで航空会社の用意したバリケンに乗り変えます。
a0104162_0482788.jpg

いつも家で使っているマットを一緒に入れました。他のコの匂いも気にならないのか、
クレートの中でも落ち着いていました。
a0104162_048931.jpg

そして・・・笑ってる。
a0104162_0484387.jpg

あとは、空港の係員さんにお任せして、私達は保安検査場へと急ぎました。
私達が離れても最初大人しくしていたのですが、しばらくしたら、空港内に響き渡る
声でアール先生吠えてました。
前回はJALで今回はANAでしたが、どちらもサービス内容は同じです。
ですが、前回はマイレージを利用しての那覇経由の乗り換え便でしたが、
今回は直行便。その分フライトの時間も短く済みました。
a0104162_0482687.jpg

飛行機へは、一番最後に積み込まれます。
石垣島までは2時間弱の予定です。
a0104162_0485850.jpg

使用機の到着が遅れたせいで、出発も遅れましたが何とか無事離陸。
a0104162_0483999.jpg

飛行機の中で、セントレア内で買った柿安の牛めしを頂きます。
a0104162_0491380.jpg

貨物内のアールを心配しながら、しばしの空の旅です。

そして飛行機はほぼ定刻通り、今年3月にオープンしたばかりの
新石垣島空港に到着しました。

前回、飛行機が大幅に遅れた上、レンタカー屋で痛い時間のロスが発生しました。
アールのクレートが載せられるように、クレートの大きさまで事前連絡し、確認を
とって居たにもかかわらず、用意されていたのは新型のデミオ。
新車なのは良いが、クレートが入らない。結局待たされて、他の方が返しに来た
高さのある軽自動車を借りで出発。それまでの手続きもあり得ないスローペース。
他の客も声を荒げる始末。そんな苦い経験から、今回は別のレンタカー会社に
お願いをしました。

今回お世話になったのは フジレンタカーさん。
これがレスポンスが非常に良かった。

当初 旦那さまの両親も一緒に行く予定だった為、大型のワンボックスを予約していたの
ですが、急きょ取りやめとなった為、安い軽自動車に変更を依頼。何とか手配をして
頂けました。そして、空港から営業所までの移動の時間を利用して、レンタルの
注意説明などをして下さり、営業所に付くとすぐに車に乗り込み出発できる手はずを
整えてくれていました。おかげでとってもスムーズに車を借りる事が出来ました。

まず最初に向かったのは、
a0104162_1245090.jpg

石垣港離島ターミナル。ここから高速船で竹富島へ渡ります。
a0104162_049061.jpg

ソフトクレートは折りたたんで持ち運び。ペットも乗船可能です。
a0104162_0493546.jpg

但し、客室(クーラーの効いた中の部屋)への出入りは禁止なので、
外のデッキ席に乗船。燃料の匂いと船のエンジン音がかなり酷いので、乗っていると
ちょっと気分が悪くなります。でも仕方なし。
a0104162_0491780.jpg

音にちょっとビビって旦那さまに甘えるアール先生。
a0104162_0494957.jpg
a0104162_0495193.jpg

10分ほどで竹富島が見えてきました。
a0104162_050279.jpg

この日の気温は名古屋より涼しく、あいにくの曇り空でした。
私達にとっては2度目、旦那さまにとっては初めての竹富島観光です。
a0104162_0501279.jpg


Part2に続く・・・。

Part2はこちら ←クリック
[PR]
by mielog | 2013-04-22 00:00 | 犬連れ石垣島・西表島旅行2013 | Comments(2)

従兄弟の結婚式

a0104162_22264870.jpg


今日は従兄弟の結婚式でした。
招待を受け、着ものを着つけてもらい、式に出席しました。

母に沢山着ものを作って貰っていますので、
こういう時にありがたいです。

従兄弟は頑張り屋さんで、友達や良い同僚に恵まれ、
素敵な伴侶を得て、とても幸せそうでした。

私にとっては、弟みたいなものですから。

久しぶりに、私の兄弟と従兄弟達と揃って、写真も撮れて
いいひと時でした。

もう随分前になりますが、自分の結婚式を少し思いだしました。

初心忘るべからず!ですね。(笑)

若い2人に幸おおからんことを。
[PR]
by mielog | 2013-04-21 22:31 | Others | Comments(2)

早朝ガウガウ

昨日の朝、アールの散歩に行き、ちょっとだけお庭で遊ばせようと
庭に放してあげました。

しばらくすると、ななちゃんがやってきました。
a0104162_23131450.jpg

早朝6時のガウガウです。(^_^;)
最近は、昼夜問わずガウガウ、仲良しが始まります。
でも楽しそう。
a0104162_23135347.jpg

ももの為に巻いた30日チンゲンサイが発芽しました。
他にもミックスリーフなども芽を出しました。
a0104162_23132635.jpg

バラも蕾を持っています。
a0104162_2314558.jpg

ガウガウが一段落すると、別々に木の棒をガジガジ。朝の歯磨きでしょうか。

昨日は楽しい事が色々ありました。
夕方には、ラブラドールのルーちゃんに会えました。
数か月ぶりに一緒にお散歩しました。

ラッキー君が引っ越してしまったので寂しいですが、
これからの時期、お散歩の時間が合いそうなので、また一緒にお散歩に行けるといいね。

a0104162_2313486.jpg

今日はちょっと暑くなったので、ももちゃんが少し元気がない気がしましたが、
相変わらずアールのクレートに入ったりしているので、ちょっと安心しました。
でも食べる量は昨日より少ない感じです。
少しの変化でも一喜一憂してしまいます。
昨日が元気過ぎるくらい元気だったので、今日少し大人しとそれだけでも心配になってしまいます。
a0104162_23142715.jpg

↑昨日に続いて今日も、背中に"乗られる"アール先生。
安定感が悪いアールの体の上で、ユラユラとバランス取りながら乗ってる姿に
思わず噴き出してしまいました。

「ももちゃん・・・そこまでして乗らなくても・・・・。(笑)」

快適な温度の日が長く続きますよう~に!!
[PR]
by mielog | 2013-04-17 23:27 | アール | Comments(0)

かなり緑になって来たけど、バラが3本枯れた

前回のブログ更新から、かなり日にちが経ってしまいましたが、
忙しくてアップできませんでした。

色々出来ごとはありました。

まず、先週の日曜日は、ももの病院の日でした。
いつもの様に旦那さまと一緒に病院に向かいました。
レントゲンと診察の結果、
前回と大きな変化はありませんでした。
ちゃんと石も、腫瘍もありました。無くなってはいません。
ただ、最初の頃のレントゲンと並べて比較しながら
先生は、腹腔内の腫瘍は確かに触った感じで小さくなっている・・・と。
これは良い傾向ですとおっしゃれ、
「子宮じゃないとしたなら、何なんだという話しになるけれど、
それは(お腹を)開けてみないと何ともいれません」とのこと。
胸のあたりの影も映っていました。激烈に大きくなっているわけでも
ありませんが、ジリジリと進行しているようで不気味です。
耳の膿も変わらずあります。
他の子なら、麻酔で切開するのだけど、ももの場合はそれが出来ない
ので困っています。
でも、近い内に切開して貰い、日々、家で膿を排出するようにしなければいけないでしょう。
抱っこの嫌がるのに、家で私が出来るか不安があります。

そして、薬でハイになることがあるか?という質問には、
黄色の薬(名前忘れた)なら、時々、そういう症状が報告されると
しながらも、現在の病院でも、近くの病院でも貰っていないので
それはないでしょう・・・とのこと。
やはり、ちょっとご機嫌なだけだったのでしょうね。
でも、それくらい元気にしているという事です。
「ゴールデンによじ登り・・・」と説明すると、先生も
「へ~、大人しいんだね~」と感心してました。(苦笑)

とりあえず、また同じ薬を貰い次回診察です。
ただ、隔週で病院に連れて行くのと、毎回、諭吉が飛んでいくのは
この先ずっとだと大変です。
先生も、このままにするか、思いきって手術するか・・・と言われますが
なかなか決断できません。

薬はあくまで進行を緩やかにするだけで、治る訳ではないので。

もう少しだけ様子を見ながら、一番良い方法を決めたいと思います。

昨日は、
またまたアールと実家に行きました。
アールは庭や裏庭、隣の畑を走り、猫を追いかけ、楽しそう。
途中、父にアールを預け、母とお出かけ。
アールはすっかり父にも「甘えん坊」していたようで、
一緒にお散歩にも連れていって貰い、ご機嫌でした。

少し早い誕生日プレゼントに
母が、リンパマッサージに連れて行ってくれました。
しっかり2時間の施術で、心身ともに本当にリフレッシュ。
毒素を追い出し、体が楽になりました。
相当溜まってるからな~、日々のストレスや疲労の蓄積が。(笑)
母が「毎日仕事を頑張ってるから」と言ってくれました。
本当にありがたいものです。
いつまで経っても世話になりっぱなしで・・・。

そして今日は↓
a0104162_1944111.jpg
a0104162_19441728.jpg

a0104162_19304756.jpg

またまた、他人の家にズケズケと入りこむ、うさぎに困り顔のアール先生。

a0104162_19305614.jpg
a0104162_1931463.jpg

「ももちゃん、ホントに病気??」 by アール
「そうだね。旦那さまも先生も『もう治っちゃったんじゃない』って笑いながら
いうけど、レントゲンには映るんだよ。いっぱい悪いところがあるんだよ」 by みー

a0104162_1931973.jpg

今の気候が彼らにとって一番良いみたいで、
皆、元気です。

お庭もすっかり緑になりました。

a0104162_19311422.jpg
a0104162_19312012.jpg

ただ、新芽が途中まで出てきたのに突然成長を辞めたERが3株も。
どうやら枯れたようです。なんでだろう??さっぱりわかりません。
バフ・ビューティーの主幹も枯れました。
一体どうしちゃったのか。

a0104162_193125100.jpg

他の子は元気です。消毒もしました。
5月には綺麗に咲くといいけど。
a0104162_19313077.jpg
a0104162_19313587.jpg

[PR]
by mielog | 2013-04-14 20:09 | バラ&ガーデン | Comments(2)

ペットに優しい街

先日みたビデオですが、
NHKで放送された 地球イチバンという番組。

地球でイチバン ペットが幸せな街 ~ドイツ・ベルリン~ベルリンの街でのペット事情を紹介していました。

食料品を扱うお店以外は、ほとんどペット同伴で入店できるのだそうです。

店の外に繋げるフックがあり、店に入れない場合は外で待てるようになっています。
アールはギャンギャン鳴いて待ってられないなぁ~(ーー゛)

電車やバスにも乗れます。
番組ではボルゾイちゃんが電車に乗るところをやっていました。

街中でもペット同伴でカフェを楽しんだり、お散歩をしたり。
驚いたのは街の中に無料のウンPポストがあり、排泄物を取る紙があり、
その取ったものも捨てれるポストが点在しています。

東京ドーム数個分の広さを誇るドッグラン(というより、森)があったり、
ヨーロッパ最大の動物収容施設があったり。また保護する制度や設備が
整っています。

そんなペットに優しい街。
もちろん、飼い主の意識もちゃんとしていて、しつけもちゃんとします。
犬の飼い主に税金も課されます。
そして、虐待などには厳しい罰則があり、それらを防止したり取り締まったり
する機関も存在しています。


犬と人間がうまく共存する裏には、厳しいルールを設け、それを守る市民が
居てこそです。

長いお留守番もベルリンでの虐待の定義に当てはまるそうです。。
我が家もそれに当てはまっていますね・・・。


イギリスでも、普通に大型犬が地下鉄やバスに乗ってきたりしてて、
「いいな~」と思いました。

日本ももっと飼い主の意識を高め、ペットと一緒にいろんなところに行ける
ようになればいいなと思います。
-----------------------------------------------------------------------

追記】

以上のブログをアップした後、母からメールが届き、
実家のある岐阜県でも動物愛護施設の設立が予定されていると
いう情報を貰いました。

以下、読売新聞による。

「犬猫の殺処分減施設整備を検討 

岐阜県が新年度

 保健所などで収容した犬や猫の殺処分される数を減らすため、県が新年度、動物愛護管理施設の整備を検討していることがわかった。施設は美濃市に建設され、2013年度中の完成を目指す。また、犬や猫とふれ合うことができるドッグランも建設されるという。
 県生活衛生課によると事業費は約1億7000万円で、施設の広さは約295平方メートル。飼育室や検査・治療室などが設けられ、犬5匹、猫10匹の飼育ができる。防臭対策も備え、多目的ホールではしつけ方法などの研修も開催される。新しい飼い主への譲渡は、年間計180匹を目指すという。
 今年9月に施行される改正動物愛護管理法で、自治体に犬や猫の殺処分をなくすよう努力義務が定められたため、建設の検討を決めた。県によると昨年度、県内で犬368匹、猫2217匹が殺処分された。県は「処分される命を1匹でも減らしたい」としている。
 また、けがをして保護された希少な猛禽(もうきん)類の野生復帰を目指して、飼育や飛ぶ訓練などを行う施設も併設される。

(2013年1月31日 読売新聞 地域岐阜)」

ドイツの施設に比べるとまだまだですが、
どちらかと言えば、田舎というか都市とは言い難い岐阜でこういった動きがある
のはとても重要な事だと思います。

というのは、田舎でのワンちゃんは、昔ながらの飼われ方をされている方がまだまだ
沢山みえるから。
決してそれを全て否定はしません。
混合ワクチンの注射は知らずとも、保健所が行う狂犬病の注射に連れていき、
家の外の犬小屋で飼われ、時にはおじいちゃんやおばあちゃんと畑に行ったり、
ノーリードでお伴したり・・・。
近所の人も、どの子がどこの子なのかちゃんと分かってる。
犬同士もお互いの家やテリトリを知ってるから、喧嘩になったりしません。
そんな飼い方でも、それはそれでワンコにとっても幸せだったりするのです。

ただ、安易にペットショップで買って、手に負えなくなったから
処分する・・・と言った人間の身勝手による不幸なワンコが減ればいいなと思います。

[PR]
by mielog | 2013-04-04 21:14 | アール | Comments(2)

週末いろいろ

先週土曜日、ももの状態も落ち着いていたので
久しぶりにアールを連れて実家に向かいました。
4月にある従兄弟の結婚式に着る着物の衣装合わせを
母としました。母は私に沢山着物を作ってくれています。
今度着る着物に、色々帯を合わせてみたり、バックと草履を
着物と合わせたり・・・。
最近の結婚式はドレスでもいいかと思いますが、
身内はやはり着物を着た方が、『式』の格が上がる気がして。
従兄弟の晴れの日ですから・・・。



実家に居る間にココアちゃんのママが
沢山の苺とお自宅で採れた無農薬野菜をももへと持って来て下さいました。
そして、旦那さまが大好きなわらび餅も。
a0104162_20352257.jpg

尾張地方界隈では超有名店 『明や(AKEYA)』さんのわらび餅です。
いつも行列で並んで買われるんだそう・・・。
↑既にかなり私が食べた後。(^_^;)

丹波の黒豆のきなこと、黒糖が入ったわらび餅が絶妙です。
ホントおいしい。

高級なお抹茶でも頂きたくなるお味です。
ココアママ~、いつもすみません~。

実家に行くと、沢山の種類と数のクリスマス・ローズが咲いていました。
お庭のクリスマス・ローズと水仙を切り、
母方の祖父母のお墓参りに出かけました。
a0104162_2035376.jpg


この所、全然お参りが出来ず、しかも3月はおばあちゃんの命月だったので、
お参りに行きたいな~と思っていたのですが、念願叶ってお参り出来ました。

アール先生もご一緒しました。
おばあちゃんに「ももはまだ連れていかないでね」とお願いしてきました。

a0104162_20355053.jpg

↑実家のクロちゃん。アールがクロちゃんのご飯を勝手に食べているのを
じっと見ています。
a0104162_20402234.jpg

庭にある、スモモの花が咲いていました。
コンポストが邪魔でしたが、綺麗だったのでアール先生にモデルになって貰いました。

久しぶりにゆっくりできて良かったです。

アールは大好きな父に甘やかされ、ご機嫌。
裏の梅林を走り回ったり、父と散歩に行ったり。
カニかまを貰ったり、猫の餌を食べつくしたり・・・。
やりたい放題してました。

また行こうと思います(笑)
[PR]
by mielog | 2013-04-02 20:58 | Others | Comments(2)

犬 猫 うさぎと暮らす、みーにより徒然なるままに書き綴られたブログ。お庭のバラも紹介しています。


by mielog
プロフィールを見る
画像一覧