「ほっ」と。キャンペーン

<   2014年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

二条城と平安神宮

御所から二条城までは、ほんの目と鼻の先。
車をそのまま駐車場に置き、タクシーで二条城へ向かいました。
a0104162_21245149.jpg

昨年修復が終わって色鮮やかに修繕された唐門をくぐり、二の丸御殿へと入ります。
a0104162_21245813.jpg

二条城は小学生の修学旅行以来です。
うぐいす張りの廊下も、「こんな広かったかな~」と懐かしく歩きます。
ここでもやはり、狩野探幽作と言われる障壁画などが見ものです。
ゆっくり御殿を見て周り、庭に出て本丸御殿の横を通り、天守閣跡に登ります。
a0104162_2125723.jpg

お庭の桜がとってもきれいです。
この時期、二条城は夜のライトアップをしているようで、きっと夜も素敵だろうなと
思います。

a0104162_21251636.jpg
a0104162_212522100.jpg

ゆっくり存分に見て回ったあとは、再び御所に戻り、駐車場から車を出すと
早速ホテルへ向かいました。

今回の旅行のメインのひとつが、平安神宮で催される「平安神宮 紅しだれコンサート2014」
でした。4日間行われるうちの、2日間は 雅楽師の東儀秀樹さんが演奏されます。
せっかくだからということで、母が自宅から2人分の着物を一式持ってきてくれました。
どちらも、桜の柄が入っていて、この時期にピッタリ。ホテルで着替えて、夜のコンサートに
出かけます。

a0104162_21253272.jpg

ホテルに着くと フロントの方が「和室を備えたお部屋にアップグレードさせて頂いて
おります・・・」とのこと。(驚)
このハイシーズンに、しかも3部屋しかないスイートにアップ。
なんとラッキーなっ!! 
a0104162_21253830.jpg

さっそく和室に着物を広げて、広々着付けができました。
それにしても、まるで着物を持って行くのを知っていたかのようなホテルの計らい。

でも、母を2人で旅行すると 時々こういうラッキーな出来事があります。
以前、2人でイギリスに旅行した帰国便、途中トランジットのある便だったのですが、
経由地から日本まではいつの間にかビジネスクラスのシートにアップグレードされていました。
お盆最終日だった事もあり、きっとエコノミークラスのオーバーブッキングだったんだと
思います。にしても、何の説明もなく、しかもディスカウントチケットで搭乗していた私達
母娘がアップグレードなんて、ほんとラッキーでした。

母との旅行はお天気にも恵まれるこのも多く、今回もそんな感じです。

さて、残念ながら私は自分で着付けられないので、母に着せて貰い、
母は私のつたない手伝いで何とか着物を来て、平安神宮に向かいました。

到着すると、もうすでに多くの方が並んでみえました。
a0104162_21254691.jpg

一般の参拝を終了して、一旦門を閉めたあと、改めてコンサート客を入苑させるのです。
良い場所を取るために、早くから列に並んでるのだそうです。
初めて参加の私達はそんな段取りも良く知らず、しかも着物に草履ばきですから、
開門と同時にスタートダッシュできません。(汗)
a0104162_21255554.jpg
a0104162_212611.jpg

入場すると、まず南神苑の方に行き、太極殿の前を通り、やっと東神苑の会場へ
行くようにルートが決められています。
a0104162_21261283.jpg

人の波に流されて、夜桜見物もそこそこに、池の側へとやってくると
もうコンサートが始まっていました。
a0104162_21261999.jpg
a0104162_21263024.jpg

ライトアップされて、浮かび上がる紅しだれ桜と、響き渡る雅楽の音色。
池の前の舞台上で、まるで平安の若い貴族を思わせる狩衣の衣装を身にまとい、
雅な音色を響かせる 東儀さんが全ての女性のハートを鷲ずかみといったところでしょうか。(笑)

うまい具合に、舞台を池で囲まれていて、揺れるしだれ桜の枝の隙間から、
雲上人を眺めるといった感じで、なんとも幻想的でありました。
a0104162_21263791.jpg

池に映った桜も必見。昨年より今年の方がちょうど見頃だったそうな。
京都を着物で旅行してみたいと思っていましたが、とっても良い機会でした。
しかも、桜の柄は今しか着れませんし、着られて良かったです。
夜で涼しかったのも良かったかもしれません。
また機会があれば、「着物で京都」に行きたいと思います。
a0104162_21264538.jpg

平安の夢の夜に迷い込んだような、甘美な一時を過ごし、夢心地でホテルに帰る
2人でした。
[PR]
by mielog | 2014-04-21 22:01 | 旅行 | Comments(0)

2014春 そうだ、京都行こう

4月11日~12日、母と2人で桜満開の京都を旅してきました。

『仁和寺にある御室桜が見たい!』私と、『平安神宮で行われる紅しだれコンサートの
東儀秀樹さんが見たい!』という母との2人の思惑が一致し、
この度、京都へ出かけた次第です。

私の運転でまず最初に向かったのは、春の一般公開が催されている
『京都御所』へ。春と秋の2回、それぞれ5日日間程一般に公開される為
すごい人出でした。普段でも宮内庁に事前申し込みをすれば、見学する事は
可能なのだそうです・・・。

a0104162_21573761.jpg


外国の方の多さに驚きました。
a0104162_21574817.jpg

御車寄
a0104162_21574723.jpg

a0104162_21575733.jpg

承明門
a0104162_19402199.jpg


紫宸殿
a0104162_19395596.jpg

御池庭
a0104162_19404170.jpg

小御所
中の襖絵などもしっかり拝見できます。
a0104162_19401658.jpg

桜の前で。(モデル:母)
a0104162_19434388.jpg

御茶席もあり、御抹茶を頂く事ができます。
a0104162_1943418.jpg

御所でお茶を頂けるなんて・・・・しかも、恐れ多い茶碗で。
a0104162_194404.jpg

御所をゆっくり見学した後は、二条城へ向かいます。

つづく。
[PR]
by mielog | 2014-04-16 19:51 | 旅行 | Comments(0)

a0104162_15274949.jpg

だんだん春らしくなってきました。
ビオラも満開♪
a0104162_15281792.jpg

クリスマスローズの花が終り、宿根の球根類がニョキニョキと芽を出しはじめました。
a0104162_1528026.jpg

鉢植えの花達も咲きだして、とても鮮やか。
a0104162_15282676.jpg

バラも順調に新芽を増やしています。
早いものはもう小さな蕾があるものもあります。
a0104162_1528929.jpg
a0104162_15283592.jpg

眩しいのと、カメラを向けられるのがイヤで、モデル出来ません。
a0104162_15282385.jpg

お庭で過ごした後は、ナナと一緒にお昼寝。
a0104162_15284980.jpg

今年のバラはどんな感じになるかな~?!
[PR]
by mielog | 2014-04-06 15:35 | バラ&ガーデン | Comments(0)

犬 猫 うさぎと暮らす、みーにより徒然なるままに書き綴られたブログ。お庭のバラも紹介しています。


by mielog
プロフィールを見る
画像一覧