タグ:ペット同伴旅行 九州 ( 4 ) タグの人気記事

九州への旅 その4 ・・・お別れ編

大分から戻ると、またまたバニラ様が得意のくつろぎポーズで
くつろいでみえました。
a0104162_1924366.jpg

アールは今回の旅行での最後の晩餐となるおいしい夕食を
食べています。
a0104162_1925096.jpg

私達も夕食を頂きました。もちろん ホスト役はお誕生日席につく、
バニラ様。(笑)関アジを頂きました。ホントにおいしかったです。
なにせ、中部地方で出回る”関”のつく魚は、三重県産だったりするらしいが、
こちらは本物です。
a0104162_1925699.jpg

楽しい時間はあっという間です。
アールも別れの時が近づいているのを察してか、大好きなピーちゃんの
そばに寄り添います。ピーちゃんも最初程は嫌がらずにいてくれました。
a0104162_193337.jpg

そしてそして、日付が変わる頃、楽しかった福岡のお里に、
さよならをする時が来てしまいました・・・。
ママさんが抱えきれない程のお土産を用意してくれていました。
手作りのせっけんやジャム、味噌・・・。
それに、アールへの手作りパン などなど。
書ききれないほどのお土産と愛を頂きました。
『帰りたくないな・・・』私達が思った様に、アールもそう思ったに
違いありません。車に荷物を積み込み、出発の時。
アールはちゃんと分かっているのです。お家に帰ることを・・・。
そして、素直にケージに乗り込みます。みんながお見送りしてくれます。
アールの顔を見ると、ちょっと寂しそうな顔をしていました。
お里のご家族とアールにとっては2回目の辛い別れです。
またいつでも会えるのだからと明るくお別れをしようと思ったのですが、
溢れる涙を止める事ができませんでした。
車が走りだすと、パパさんとワンを連れて、通りの角まで走ってくれました。
本当に楽しかった分、お別れも辛いです。
だけど、私達はアールに約束しました。
『また必ず、福岡に連れて行ってあげるからね!!』と・・・。
そう、また必ず近い内にみんなに会いに行きます。

今回、福岡往復と、大分旅行で延べ 2,000kmを超える
行程を一人で運転してくれた 旦那さまと、留守の間に
自宅でお留守番のももちゃんとナナちゃんのお世話を
してくれた実家の両親、
それにそれに、本当に暖かく親切に私達を迎え入れて
下さったお里の皆様に心から感謝致します。
ありがとうございました。

※追記
私達が帰る日から ETC深夜料金が50%OFFとなり、
これでまた一段と九州が近くなったと小躍りする私達なのでした・・・。

おしまい。
[PR]
by mielog | 2008-10-22 19:24 | ペット同伴旅行

九州への旅 その3 ・・・大分編  

ゆっくりと休んで目覚めた翌朝、朝食を頂き早々に出発。
アールはお里で預かって頂き、ゆっくりと大分への1泊旅行に
出かけました。
九州旅行ビギナーで、しかも温泉好きな私達が思い浮かべる
のは、やはり 湯の町”別府”です。あの街中から立ち上る、温泉の
湯気を眺めてみたいとワクワクして出かけました。
まず最初に訪れたのは、九重町にある"九重夢大吊橋(ここのえゆめおおつりばし)。
a0104162_21345830.jpg

日本一の長さと高さを誇る吊り橋として有名なこの橋は、2年前に開通した、
歩行専用吊り橋です。しかも、足元がグレーチングになっていて、下が透けて
見えるんです。しかも、グラグラと揺れるんです。高所恐怖症の方はご遠慮
ください。ただし、眺めは最高です。
a0104162_21345188.jpg

紅葉の季節はとっても綺麗だそうです!!
a0104162_2135424.jpg

吊り橋を後にして、”やまなみハイウェイ”を走り、久住(くじゅう)高原へ。
a0104162_21351159.jpg

くじゅう花公園横で、”馬”を発見。
前から一度やってみたかった"ホーストレッキング”にチャレンジ!!
簡単な手綱さばきのレクチャーを受けたあと、早速馬に乗って高原を散策。
去年、エジプトでラクダには乗りましたが、
馬なんて、小学生の時にどこかのショッピングセンターに来ていた馬に跨って
以来です。最初は振り落とされないか心配でしたが、とってもお利口さんな
お馬さん達でした。
a0104162_21352083.jpg

旦那さまの馬は”ビッグ・マック号”とってもおちゃめで可愛い馬でした。
私の相棒は”ドリーム・キャッチャー号”。模様の素敵なかっこいい馬でした。
カウ・ボーイハットもレンタルして、もう気分はすっかり”ノース・キャロライナに
住む金持ちの一人娘気分”でした。(笑)
とっても楽しく、大満足で高原を後にするのでした。

その後、別府の方に向かって走る途中、何やら”ラムネの湯”なるものを発見。
この辺りしかない、ラムネ(炭酸ソーダ)の温泉だそうです。
a0104162_21354686.jpg

沢山の人がその 温泉を汲みに来ていました。みなさん飲用にするそうです。
お腹の調子がよくなり、体調が良くなるのだそうです!!
a0104162_213559100.jpg

私達も、ふらりと立ち寄り湯をすることに。
a0104162_21352725.jpg

ここでは、手打ちそば・うどんがいただけるお店があり、遅めの昼食に2人で
「山菜そば」と「山菜うどん」を注文。
で、出てきたのがこちら↑。
『これって、天ぷらうどん(ざる)だよね?』と一瞬、オーダーミスを疑いましたが、
いえいえ、ここは九州、大分。ここでは間違いなく山菜うどんなのです!!
ボリューム満天の天ぷらも なす、ゴーヤ、オクラ、さつまいも・・・・。
アレレ?山菜は何処へ・・・?? でも、間違いなく「山菜うどん」なのです!!

そんな楽しい立ち寄りを満喫し、別府へと車を走らせました。
この日のお宿は 別府八湯の中の明礬温泉にある ”えびすや旅館”さん。
宿から歩いてすぐのところには、湯の花を精製する”湯の花小屋”がありました。
今回のお宿はお風呂が自慢で、去年の年末にはオランダの皇太子さまが
入りにこられたとか・・・。
なかなかのお湯でした。
a0104162_213667.jpg

家族で入れる貸切露天風呂もあり、滞在中3回も色んなお風呂に入りました。
a0104162_21361563.jpg

明礬温泉は高台にあり、宿からは別府市内が見えました。
料理もおいしくて、温泉も楽しめるいいお宿でした。
a0104162_21362223.jpg

翌朝、チェックアウトを済ませ 『地獄めぐり』に出かけました。
a0104162_2136292.jpg

まずは、坊主地獄。
シューシューと音を立てて、湯気が噴出していました。
未だに噴火している感じです。
a0104162_21363546.jpg

次に訪れたのは、 海地獄。 お湯の色が綺麗な青色をしていました。
a0104162_21364269.jpg

そして、別府といえば、『地獄蒸しプリン』温泉で蒸し上げたカスタードプリンは
本当に美味しいのです。色んなお店でオリジナルの温泉プリンを作っているので、
食べ比べなどしても楽しいかも・・・。
a0104162_2137833.jpg

そして、そして今回是非とも訪れたかったのが、ここのお風呂です。
ここ「神和苑(かんなわえん)」さんのお風呂は、コバルトブルーのお湯なのです。
日によって色が微妙に変化するらしいのですが、温泉に含まれるコロイドシリカ
がお湯をコバルトブルーに見せているという・・・。
a0104162_2136505.jpg

期待を胸にさっそく 日帰り入浴を。
まさかの”貸切状態” 先に入っててちょうど上がられたばかりの女性2人が、
大絶賛。当初入る予定のなかった旦那さんにまで「入る価値あるから!」と
お勧め頂き、それぞれの露天風呂へ向かいました。
「青~い・・・・。すごい!!すごい!!」と一人で大声で叫んでおりました。
a0104162_21402543.jpg

ここは青の洞窟??いえいえ、別府です。(笑)
誰もいないのをいいことに、セルフタイマーで写真を取りまくりました。(恥)
自己満足ですけどっ!
別府に行かれたら、是非寄ってみてください。
a0104162_21372454.jpg

高速に乗り一路福岡へ向けて。
a0104162_21373190.jpg

お里のみなさんにアールを見ていて頂いたので、安心して旅行が楽しめました。
そして、福岡に戻ってから、 「大宰府天満宮」へお参りしてきました。
a0104162_21373778.jpg

再び、アールとお里のご家族の待つ、お家へ・・・。

続く・・・。
[PR]
by mielog | 2008-10-20 22:57 | ペット同伴旅行

九州への旅 その2 ・・・懐かしい古里編

ごちそうになった昼食から戻ると、
アールの母 バニラ様がソファでリラックス。
a0104162_17583343.jpg

この何とも表現しがたい ”気だるい”感じが、バニラ様の
くつろぎポーズなのです。
なぜ、バニラ”様”かって?
この愛くるしさと、他に類を見ないキャラクターで一躍
トップの座に君臨しているからです。
ですから、バニラ”様”なのです。(笑) 
※普段のバニラ様の様子はお里のブログ参照ください。
a0104162_17584164.jpg

↑「中に人間が入ってる」と噂のバニラちゃん。
a0104162_17584956.jpg

休憩後、近くまでみんなでお散歩に出かける事に。
その前に5ワンズでの記念撮影。
a0104162_17585633.jpg

左から順に、アール、バニラちゃん、ピースくん、まりもちゃん、スープくん(後列)です。
a0104162_1759322.jpg

福岡城址(舞鶴城)まで行き、そこで思いっきり遊びました。
a0104162_1759929.jpg

桜が咲いたらとても綺麗だろう~な~・・・。
a0104162_1759171.jpg

親子ショット。 左がバニラちゃん(母)、右がアール(息子)
やっぱり、似てるね!!(笑)
a0104162_17592856.jpg

大好きな兄弟犬ピースくんのストーカーをするアール。
a0104162_17593766.jpg

お里の二男君にもいっぱい、いっぱい遊んでもらいました。
とっても楽しくて優しいお兄ちゃんです!!
a0104162_17594627.jpg

残念ながらお城は現存していませんが、立派な石垣と、周りは立派な
公園となっている城址でした。その天守閣から福岡の町を見渡す。
a0104162_17595316.jpg

公園にある池には白鳥ボートが・・・。
『乗りたい・・・』
a0104162_180019.jpg

こんな素敵なところを、4ワンズのみんなはお散歩してるんだね!!
羨ましい!!みんな水に入りたくてウズウズ。
a0104162_180739.jpg

英ゴル5ワンズの集団はどこでも注目の的でした!!
家路の途中、信号待ちですぐにへたるゴルさん達・・・。
a0104162_1801327.jpg

ここでも、母子ショットです。アールの毛並みはバニラちゃん譲りかな?!
a0104162_1802187.jpg

帰ってきてから、お里のママ手作りのおいしいごはんをみんなと頂きました。
普段小食のアール先生も、すごい勢いでほおばっていました。
美味しかったね!!
その後、人間も歓迎の夕食をご家族皆さんと一緒に頂きました。
ワインやビールも沢山頂き、
楽しいお話も出来て、いつまでも時間が過ぎなければいいのに・・・と
思いました。おなかいっぱい、楽しさいっぱいの後、用意して頂いた
床につきました。
明日は、アール先生をお願いして、私達夫婦だけでの大分旅行です。

続く・・・。
[PR]
by mielog | 2008-10-19 18:32 | ペット同伴旅行

九州への旅・・・ 感動の再会編

アールの2歳のお誕生日を1ヶ月と少し前にして、
ちょっと早めのビッグプレゼント。
それは、アールのお里である ”福岡”への旅。
それは、私達にとっても待ち望んだ旅行でした。

先週の金曜日、仕事を終え帰宅。
夕食を食べ、出発時刻の深夜11:45まで少し仮眠をするはずが、
旦那さんは残業、私も準備にバタバタ・・・。
やっと準備が整ったのが、10時半を回っていました。
『少しでも仮眠しておこう!』とベットに入り、目を閉じるが
「・・・・・・・・・。やっぱ 寝れん・・・・。」
そう、この旅行が決まってから、修学旅行の前の
ようにワクワク、ドキドキで、特に旦那さんは寝れませんでした。

そうこうするうちに、11時30分。
「そろそろいい時間じゃない?!」
ということで、いざ九州に向けて出発。
a0104162_10474318.jpg

アールもとても楽しい事が待っているというのを感づいて、
車に乗り込んで待っています。
ごはんもおやつも、水もタオルも・・・。アールの旅支度セットは
ちゃんと載せたよ。

ところで、なぜ11時45分出発かというと、
夜中の方が車も少なく走りやすいというのもあるけど、
ETCの深夜割引で高速料金が4割安くなるのです!!
福岡まで、通常だと片道約15,000円ほど。
それが、9,000円ほどになるのですから、往復だと
大きいです!!
a0104162_1047529.jpg

途中、ドッグランのある小谷SAで休憩。
暗かったけど、先生は大喜びで走りまわってました。
最近は、高速のSAやPAにドッグランが増えて、
ワンコの旅行も安心して行けます。
(ただし、マナーの悪い飼い主さんもいますが・・・)
a0104162_10475872.jpg

ずっと夜だったおかげで、先生は道中ケージで熟睡していました。
途中から強い雨になり、予定より時間がかかってしまいましたが、
無事なんとか関門海峡へ!!
a0104162_1048524.jpg

この橋を見た途端、テンションがあがりました。
a0104162_10481566.jpg

いよいよ、福岡を前にして最後の休憩。
ここ 古賀SAにもドックランが・・・。
先生もトイレ休憩をして、いよいよ家族の待つ福岡へ。
a0104162_10482357.jpg

九州道から都市高へ。左手にyahooドーム。
a0104162_10483297.jpg

その隣には素敵なホテル。JALのホテルが見えてきました。
a0104162_10484284.jpg

そして、お里に到着!!
みんながとおりに出て待っていてくれました。
a0104162_10485164.jpg

↑兄妹のまりもちゃん(左)と、母親のバニラちゃんです。
a0104162_1049340.jpg

a0104162_10491092.jpg

兄弟のピース君と、父親のスープ君もニオイチェックです。
a0104162_10491761.jpg

みんなみんな大歓迎をしてくれました。
ニオイを覚えてくれてるかな?!
お里のご家族とも初対面だったにも関わらず、なぜか懐かしく、
感動の対面となりました。
a0104162_1049242.jpg

お昼ご飯は 博多とんこつラーメンの美味しいお店に連れて
行って頂き、ご馳走になりました。
夫婦2人して、これまた感動。
「本場、福岡でとんこつラーメン食べたどぉ~~~!!」
a0104162_10493198.jpg

しかも、安い!!セットメニューも安い!!
やはりこちらの方で頂くラーメンとは違いました。
ごちそうさまです!!
a0104162_10493881.jpg

お里のリビングの入り口。
こんな感じで押し合い、圧し合いワンズが覗いています。
お里のお宅はとってもおしゃれで、素敵なお家でした。
そんなお宅では 英ゴル4匹。
その様子はブログで拝見できますよ。
http://blogs.yahoo.co.jp/umichannamichan/
a0104162_1049445.jpg

リビングでの一コマ。
今夜はこちらでお世話になります。
アールを加えた英ゴル5ワンズと一緒に過ごす感激の時間のはじまり、はじまり・・・。

続く・・・。
[PR]
by mielog | 2008-10-18 11:26 | ペット同伴旅行

犬 猫 うさぎと暮らす、みーにより徒然なるままに書き綴られたブログ。お庭のバラも紹介しています。


by mielog
プロフィールを見る
画像一覧