トルコ8日間の旅 その10 イスタンブールへ

いよいよ、トルコ半分をぐるりと一周してイスタンブールへと
戻ってきました。
a0104162_15512357.jpg

アジア大陸側から、ボスフォラス海峡にかかる橋を渡ります。
a0104162_1644311.jpg

a0104162_15513597.jpg

しばしば、『東西文化の交差点』『文明の十字路』などと形容される
ここトルコ・イスタンブールは、
東ローマから、オスマントルコ時代を通じて帝国の首都でした。
a0104162_1552924.jpg

↑街並み。
a0104162_1552233.jpg

↑「シミット」と呼ばれる、ゴマパン。こちらではポピュラーで、
こうやって道端で売られてるのを良くみかけます。
a0104162_15523536.jpg

↑ガラタ橋を渡り、旧市街地の方へ。釣りをしている人がたくさんいますが、
小アジなどが釣れるそうで、時間帯によっては、隣と肩がぶつかるくらい
大勢の人が釣りをしていました。
a0104162_1552492.jpg

↑市内では「トラム」と呼ばれる路面電車が走っていました。
a0104162_1553489.jpg

↑アヤソフィヤ。
a0104162_15531621.jpg

↑公園内には低木のバラが。
a0104162_15535339.jpg

↑ここは、330年に完成した古代競技場跡。
この「テオドシウスのオベリスク」は、エジプトのカルナック神殿から
運ばれたものだとか。
a0104162_15543229.jpg

パリのコンコルド広場にあるルクソールのオベリスクといい、
エジプトのオベリスクは、世界各地に散らばっちゃってますね・・・。
a0104162_15544651.jpg

↑こちらも古いオベリスクですが、詳細は分かりません。
この後、近くのレストランで昼食を頂きました。
a0104162_1555226.jpg

↑前菜。ブドウの葉でピラフを巻いた「ドルマ」や、チーズのパイ、
トマトとお米の冷製ピラフみたいなもの(旅行中、良く出ていたのですが
名前がわかりません)や、いんげんのオリーブオイル冷製、メゼなど・・・。
a0104162_15551579.jpg

↑メインはミートボール。
a0104162_15553085.jpg

↑ライスプティング。
a0104162_15554876.jpg

お店の外では、男性が何やらゲームをしていました。はじめて見るゲーム
でしたのでルールは分かりませんが、おもしろそうです。
a0104162_1556298.jpg

↑かわいいスカーフも売ってました。こちらではスカーフは必須アイテムです。
a0104162_15562051.jpg

↑ちょっと見辛いけど、素敵なランプのお店でした。

イスタンブール、とにかく景色がキレイ!!
海の青と太陽の光で街中が輝いて見えました。
一見すると、やはりアジアというよりは、ヨーロッパの雰囲気が
するのですが、点在するモスクと空に向かってそびえるミナレットが、
イスラムの国にいるのだと実感させてくれます。

その11に続く・・・。


メインページへ移動(←クリック)
[PR]
by mielog | 2010-07-03 15:56 | トルコ旅行

犬 猫 うさぎと暮らす、みーにより徒然なるままに書き綴られたブログ。お庭のバラも紹介しています。


by mielog
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る